レンタルスペースの作品展示

近所の買い物スポットの一角にあるレンタルスペースに
久しぶりに立ち寄ってみました。

趣味で作った手芸作品を、スペースをレンタルして
展示・販売できるというシステム。

60cm四方くらいの小さなボックスながら、
それぞれの個性あふれる可愛い作品が
ところ狭しと展示されています。

ビーズのアクセサリーだったり、ポーチやバッグだったり、
品揃えは色々。


素人の作品とは言っても、仕上がりや丁寧さもまるでプロ並みで
こういうのが出来る人はすごいなあと、
惚れ惚れ眺めてしまいます。

ですが、実際に出展している友達に聞いてみると
展示するのも、なかなか大変なのだとか。

ボックス状のスペースにレイアウトするので、
作品もそれなりの数が必要、レイアウトセンスも必要。

商品が売れたら補充したり、
人の手に触れて乱れたレイアウトを直すために
こまめに足を運ばないといけない。

眺める分には楽しいけれど、
やはり好きな人にしかできないことだなぁと
しみじみ思いました。